2011年10月25日

2011年11月発売予定ゲーム一覧

11月に発売予定のゲームソフトリストです。
今後のゲーム購入の参考にどうぞ。

以下は10月25日時点で発売予定の家庭用ゲーム機用ソフト一覧です。
(廉価版、本体、周辺機器はリストから除いています。)
<10月27日追記>


2日
『バトルフィールド3』 (Xbox360/PS3、EA)
『アンチャーテッド -砂漠に眠るアトランティス-』 (PS3、SCE)
『真・三国無双Online 〜蒼天乱舞〜 4周年記念パック』 (PS3、コーエーテクモ)
『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』 (3DS、スクウェア・エニックス)


3日
『スーパーマリオ3Dランド』 (3DS、任天堂)
『ウイニングイレブン プレーメーカー2012』 (Wii、KONAMI)
『ワールドサッカー ウイニングイレブン2012』 (PSP、KONAMI)
『nicola監修 モデル☆おしゃれオーディション2』 (3DS、アルケミスト)
『ドッグスクール ラブリーパピー』 (3DS、スターフィッシュ・エスディ)
『AZITO 3D』 (3DS、ハムスター)


10日
『迷宮クロスブラッド リローデッド』 (Xbox360、角川ゲームス)
『インスタントブレイン』 (Xbox360、ケイブ)
『メタルギアソリッド ピースウォーカー HDエディション』 (Xbox360/PS3、KONAMI)
『ドライバー: サンフランシスコ』 (Xbox360/PS3、UBIソフト)
『戦国BASARA3 宴』 (PS3/Wii、カプコン)
『ジュエルペット 魔法のリズムでイェイッ!』 (3DS、フリュー)
『ドライバー: レゲネイド3D』 (3DS、UBIソフト)
『たまごっちコレクション』 (DS、バンダイナムコ)
『初音ミク -プロジェクトディーヴァ- エクステンド』 (PSP、セガ)
『俺の屍を越えてゆけ』 (PSP、SCE)


12日
『ポケパーク2 〜Beyond the World〜』 (Wii、ポケモン)


17日
『HALO: Combat Evolved Anniversary』 (Xbox360、日本マイクロソフト)
『コールオブデューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)』 (Xbox360/PS3、スクウェア・エニックス)
『セインツロウ ザ・サード』 (Xbox360/PS3、THQジャパン)
『ぬらりひょんの孫 百鬼繚乱対戦』 (Xbox360/PS3、KONAMI)
『アルティメット マーヴル VS. カプコン3』 (Xbox360/PS3、カプコン)
『ザ・シムズ3 ペット』 (Xbox360/PS3/3DS、EA)
『二ノ国 白き聖灰の女王』 (PS3、レベルファイブ)
『ワンピース ギガントバトル!2 新世界』 (DS、バンダイナムコ)
『メイプルストーリーDS』 (DS、ネクソン)
『海賊戦隊ゴーカイジャー あつめて変身!35戦隊!』 (DS、バンダイナムコ)
『アンジェリーク 魔恋の六騎士』 (PSP、アイディアファクトリー)
『うみねこのなく頃に Portable2』 (PSP、アルケミスト)
『マザーグースの秘密の館〜BLUE LABLE〜』 (PSP、QuinRose)
『久遠の絆〜Portable〜』 (PSP、GNソフトウェア)


23日
『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』 (Wii、任天堂)
『バットマン・アーカム・シティ』 (Xbox360/PS3、ワーナー・ホーム・ビデオ)
『メタルギアソリッド HDエディション』 (Xbox360/PS3、KONAMI)
『街ingメーカー4』 (Xbox360/PS3、D3パブリッシャー)
『聖闘士星矢戦記』 (PS3、バンダイナムコ)
『太鼓の達人Wii 決定版』 (Wii、バンダイナムコ)
『オレ様キングダム 恋も漫画もデビューを目指せ! ドキドキLOVEレッスン』 (DS、バンダイナムコ)
『とある魔術の超電磁砲』 (PSP、アスキー・メディアワークス)
『ポップンミュージック ポータブル2』 (PSP、KONAMI)
『魔法使いとご主人様〜New Ground〜』 (PSP、QuinRose)
『エターナル・エチュード Canvas4』 (PSP、GNソフトウェア)
『セブンスドラゴン2020』 (PSP、セガ)
『三極姫〜三国乱世・覇天の采配〜』 (PSP、システムソフト・アルファー)
『戦場のヴァルキュリア3 EXTRA EDITION』 (PSP、セガ)
『ダンボール戦機 ブースト』 (PSP、レベルファイブ)
『スト☆マニ 〜Strobe☆Mania〜』 (PSP、D3パブリッシャー)
『ヴァイスシュヴァルツ ポータブル』 (PSP、バンダイナムコ)
『マル合格資格奪取!FP技能検定試験2級ポータブル』 (PSP、メディアファイブ)
『マル合格資格奪取!FP技能検定試験3級ポータブル』 (PSP、メディアファイブ)
『グラディエーターバーサス』 (PS3、アクワイア)


24日
『FabStyle(ファブスタイル)』 (3DS/DS、コーエーテクモ)
『薄桜鬼 3D』 (3DS、アイディアファクトリー)
『パチパラ3D プレミアム海物語 〜夢見る乙女とパチンコ王決定戦〜』 (3DS、アイレム)
『たんていぶ THE DETECTIVE CLUB -失踪と反撃と大団円-』 (PSP、ブーストオン)
『Bullet Busters -銃弾の彼方-』 (PSP、ブーストオン)
『うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC』 (PSP、ブロッコリー)


11月
『おはスタ645「ムッシーズのふしぎな農園」〜よしもと芸人と友達ネット〜』 (DS、カルチャーブレーン)



いよいよ年末商戦本番!
マリオ、ゼルダ、モダン・ウォーフェア、バトルフィールド、アンチャーテッド、バットマン、ヘイローなどなど超期待作が一気に登場します。
しっかりと予算を用意して発売を待ちましょう!

以上です。
posted by みょーちゅー at 22:05| Comment(0) | ゲーム発売予定リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

ニンテンドーダイレクトまとめ・感想

10月21日に任天堂公式サイトなどで配信されたNintendo Direct(ニンテンドーダイレクト)というプレゼンテーション映像を視聴したのでその感想、まとめを書きます。
公式はこちらから。


本体更新について

前回のカンファでも告知されていた通り11月末に、ニンテンドー3DSの本体更新が実施されます。
更新することによって3Dムービー撮影機能が搭載され、立体動画撮影に加え、コマ撮り、インターバル撮影にも対応します。
また待望の『すれちがいMii広場』の機能拡張も実施されます。パネルの追加、都道府県マップ、そして『すれちがい伝説』の続編である『すれちがい伝説II』が加わります。これらはいつの間に通信によって配信され楽しむことが出来ます。
私もすれ違い回数がもうすぐ1000回となりパネルを全部集めるのはもちろんのこと伝説も2回クリアしたということもあり、ただすれ違いしている状態でしたが、新たな機能が増えるということで楽しみです。


マリオカート7

12月1日の発売日が近づいてきた『マリオカート7』ですが、通信関連の新情報が公開されました。
すれ違い通信、いつの間に通信といった3DS独自の機能を使うことで、さらに充実のマリオカート生活が送ることが出来るようになります。
すれ違い通信では自分のレートや勝ち負けなどの情報が交換され、またすれちがった人とインターネット対戦も出来るようになります。
またゴーストデータは日々配信されます。このゴーストは自分のプレイ履歴がいつの間にか任天堂のサーバーに共有され、そしていつの間にか配信されるという状況でゴースト楽しめることが出来るようになります。
加えて仲間が集えるコミュニティが登場します。入りたいコミュニティのコードを入力することによって簡単に入ることが出来ます。これがあればみんなで遊びやすくなることでしょう。
マリオカート7自体は買って損ないゲームであることは間違いないでしょうが、これらの新機能の充実によってさらに楽しい経験が出来ることでしょう。ひとりでタイムアタック頑張るのもいいですし、日々ネット対戦など楽しむなど素晴らしいマリカライフを送ることができそうで楽しみですね。


新キャンペーンについて

ちょっとマリオな、キャンペーン」の実施が発表されました。
今年10月1日から来年1月15日までにニンテンドー3DSソフトを2本以上購入してクラブニンテンドーに登録した方に、抽選で特別デザインのニンテンドー3DSが当たるキャンペーンが実施されます。
キャンペーンサイトはこちら
マリオ、ピーチ、スーパーキノコのデザインの本体が合計で3,000名に当たるということで、ゲームを買ってさらに本体もらってみんなで遊ぼうって事ですね。
加えて、応募者全員に、『3Dクラシックス パルテナの鏡』をニンテンドーe-shopから無償でダウンロードできる引き換えコードがプレゼントされます。これは12月19日よりDLすることが出来、来年発売される新作前にオリジナルを3Dで楽しめるという非常にうれしい企画となっています。うれしいなあ。


ダウンロードソフトについて
e-shopで購入することが出来るDLソフトもたくさん紹介されました。
疾走すりぬけ アナトウス』本日より配信(800円)
ひらり 桜侍』11月配信
いつの間に交換日記』12月配信(無料)
ザ・ローリング・ウエスタン』2月配信
パッケージソフトだけでなく充実するDLソフトに期待です。

そんななか今日から配信された『疾走すりぬけ アナトウス』ですが、早速DLして少しプレイしてみましたよ。インプレッション(感想)としては、バラエティ番組とかでよくあるタイプの遊びなのですが、自分の形向きをしっかり把握しないと結構難しい。気軽に出来ますが、やりごたえもあります。そしてストーリーもあります。

またパッケージ新作として、ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムが共演するコンパチヒーローシリーズ最新作となるヒーローダンジョンRPG 『ロストヒーローズ』が発表されました。
新たな3D映像はe-shopで配信されていますのでこれもチェックしておきましょう。


ということでこれからさらに充実してくるニンテンドー3DSソフト群に期待したいです。
以上です。
posted by みょーちゅー at 22:36| Comment(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

PS Vita予約開始前まとめ

いよいよ10月15日(土)より『PlayStation Vita(プレイステーションヴィータ)』の予約が始まります。
今回はPS Vitaについて予約をする前にいくつかの項目に分けて見直していきましょう。

(1)2モデルの本体、どちらを買う?
(2)同時発売のソフト、どれを買う?
(3)メモリーカードなどの周辺機器、どれを買う?


主にメインとなるのは(1)ですが、ソフトの予約なども始まっていくということで(2)、(3)についても一緒に考えます。
尚、本体を実際に触った感想こちらに書いてありますので是非、一緒に見てくださいね。


(1)本体
本体は3G/Wi-FiモデルとWi-Fiモデルの2種類が発売されます。

PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック(初回限定版)
型番:PCH-1100 AA01
希望小売価格:29,980円

PlayStation Vita Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック
型番:PCH-1000 ZA01
希望小売価格:24,980円


3G搭載モデルはWi-Fiモデルと違ってモバイルネットワーク通信機能、GPSが搭載されています。
また初回限定版の50万台には「プリペイドデータプラン100h」が同梱されており、買ってすぐに3G回線に接続することが可能です。
これらが搭載されていることもあり、Wi-Fiモデルは質量260gですが、3G搭載モデルは質量279gと約20g重くなっています。3G搭載モデルはPSP-1000とほぼ同じ重さであると言えば分かりやすいと思います。
また公式サイトで「GPS非搭載のWi-Fiモデルでは位置情報を基地局との距離の差により取得することができます」と記載されているとおり、GPSを利用するアプリやソフトが登場した場合でもWi-Fiに繋がっていれば正確度は落ちるものの使用できると思われます。

3G回線も非常に興味深いですが、本体においてプラス5000円の価値があるかと言われれば…どうかなあと感じています。


(2)ソフトウェア
本体を選んだら次はソフトウェアです。
同時発売のタイトルは公式で26タイトルと発表されています。このうち6タイトルはPS StoreでDL専用タイトルとなります。
まずはパッケージで販売される20タイトルから考えていきましょう。ロンチタイトル一覧はこちら

私が購入を決めているのは『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』です。
3作目が11月2日に発売になるアンチャーテッドシリーズですが、早速の最新作となります。物語は1作目よりも前の時間を舞台に進んでいくとのことでどんな展開が待っているのか非常に楽しみです。
また定番タイトルとして『みんなのGOLF 6』も注目ではないでしょうか。
加えてロンチの定番タイトル『リッジレーサー』、シリーズ最新作『真・三國無双 NEXT』など様々なジャンルのタイトル用意されています。

このようにパッケージに目がいく所ですが、SCEが発売するDL専用タイトルにも注目したいと思います。
まず『サワリ・マ・ク〜ル!』です。
PS Vitaのタッチパネルや背面タッチパッドなど新機能を活用したミニゲーム集です。本体自体にはウェルカムパークという新機能で遊べる内蔵ソフトが入っていますが、これを買えばさらに深く楽しめそうです。

みんなといっしょ!』、『勇者のきろく(仮)』も注目のDL専用ソフトです。
『みんなといっしょ!』は『どこでもいっしょ』シリーズの最新作であり、PSNのフレンドを増やすことで広がる世界を舞台に、フレンドとソーシャルな遊びを楽しむことが出来るそうです。またトロステもここから見られます。
ようです。
『勇者のきろく』は全く新しいタスクメモアプリというもので、タスクをクリアすることで”まもの”が生まれ、それを育成していく、現実とリンクしてリアルな遊びが楽しめそうです。

このようにDL専用ソフトも配信され、パッケージで発売されるものでもDL版を買う方が安い事がほとんどなります。
となればメモリーカードが必要ですね。次は周辺機器の話題です。


(3)周辺機器
今回はゲームデータ、映像などの保存機器として『PS Vita専用 メモリーカード』を使用します。セーブデータに関してはPS Vitaカード保存のソフトを使用する場合はなくても起動出来る。
従来からあるメモリースティックやSDカードは使用できないということで新規で購入する必要があります。

SCE純正品として発売時に4GB,8GB,16GB,32GBと4つの容量が用意されています。
定価で16GBが5,500円32GBが9,500円と従来のメモリーカードと比較すればかなり割高となります。
しかしながらこれがないとPS Vitaを十分に楽しむことが出来ないのは確実でしょう。本体を買うならできるだけ大きな容量で欲しい所ですね。

クレードル』(定価:2,800円)を買えば、PS Vitaを置くだけで充電することが出来ます。
動画、音楽を楽しむ際のスタンドとしても使え、USBを繋げればデータ伝送も出来るという事でひとつあればかなり便利かもしれませんね。

また、純正の『保護フィルム』、『ケース』、『ポーチ』、『トラベルポーチ』なども発売されます。合わせてチェックしておきましょう。
これらはまだ発表されていませんがHORIさん、GAMETECHさんなどからも対応した商品が発売されるかもしれないですね。


いよいよ予約が開始されるPS Vita!
予約、購入前に分からない点、心配な点はしっかりと調べておきましょう。
予約開始店舗、予約開始時間などは場所によって違うのでこちらも調べておきましょう。

以上です。
posted by みょーちゅー at 19:17| Comment(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

3DSカラーバリエーション

年末に向けてこれからの盛り上がりに期待のニンテンドー3DSですが、先週新色が発表され、全5色となることが発表されました。

発売中のアクアブルーコスモブラックフレアレッドの3色ですが、
10月20日にミスティピンク、11月3日にアイスホワイトが発売されます。
これでピンクと人気色が一気にそろうことになります。白は色を付けるのが厳しい…

さてここで気になるのが人気色は一通り揃いましたがマイナー色も含めてどんな色が発売されるかですね。
まずDSシリーズではどんな色が発売されたでしょうか。

DSで発売された色をまとめてみましょう。
発売時はプラチナシルバーのみでその後、ピュアホワイト、グラファイトブラック、ターコイズブルー、キャンディピンク、レッド全6色が発売されています。
つまり3DSで揃う色に加えてシルバーとなっています。

DS Liteの時はどうだったでしょうか。
クリスタルホワイト、エナメルネイビー、アイスブルー、ノーブルピンク、ジェットブラック、グロスシルバー、メタリックロゼ、クリムゾン/ブラック全8色が発売されました。
おなじみの5色に加えて、従来色と少し違うバージョンの色が加わりました。

DSiの時はどうだったでしょうか。
ブラック、ホワイト、メタリックブルー、ライムグリーン、ピンク、レッド全6色でした。
おなじみの5色に加えて緑系の色が発売されました。

DSi LLの時はどうだったでしょうか。
ナチュラルホワイト、ダークブラウン、ワインレッド、ブルー、グリーン、イエロー全6色が発売されました。
グリーン、イエローといった目立つ色が登場しました。


これから考えるとまず3DSで発表された5色が基本の色となることは確実でしょう。
発売から1年たたずに5色揃うことは過去のDSシリーズと同じ流れになります。

今後、登場する可能性が高いのは緑系黄色系の色ではないでしょうか。ただゲームにおいてはメジャーとはいえないので、年末年度末商戦においてはまずはこの5色での販売となるでしょう。
また過去にはパープルオレンジといった色のハードも発売されたということで今後の3DSのカラー展開も楽しみですね。
是非、好きな色の本体を手に入れてゲームを楽しみましょう!

Amazonさんでは新色の予約も始まっていますよ。ミスティピンクアイスホワイト

以上です。
posted by みょーちゅー at 23:33| Comment(0) | ゲームの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

2011年10月の予定

10月です。
ここから更に新作が多く登場します。発売予定一覧はこちらへ。

<購入予定>
6日
ザ ガンストリンガー』 (Xbox360 kinect専用、日本マイクロソフト)

13日
Forza Motorsport4』 (Xbox360、日本マイクロソフト)

27日
星のカービィ Wii』 (Wii、任天堂)


<気になるゲーム>
6日
RAGE (レイジ)』 (Xbox360・PS3、ベセスダ・ソフトワークス)

13日
デッドライジング2 オフ・ザ・レコード』 (Xbox360・PS3、カプコン)

20日
DEAD ISLAND (デッドアイランド)』 (Xbox360・PS3、スパイク)
Deus Ex (デウスエクス)』 (Xbox360・PS3、スクウェア・エニックス)

22日
FIFA12 ワールドクラスサッカー』 (Xbox360・PS3・PSP、EA)


10月は以上です。
全体の本数の割に少なめで。本番は11月そして12月になりそうです。
FIFAシリーズは毎年気になってますがいつもDEMO止まり…。時期的にきつくなるのでね。
プレイするゲームでは『Forza4』がメインになりそう。フォルツァはすごいね

毎年、10月から始まるアニメの新番組は見る本数が減る傾向にあるんですが、これはゲームの発売ラッシュと重なって時間がとれなくなるってことなんですよね。torne使って録画はするんだけど…状態に今年も途中からそうなるかもしれないですね。

以上です。
posted by みょーちゅー at 21:31| Comment(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする